不動産担保ローン.NET【即日・ノンバンク】ノンバンクなら審査通りやすい

不動産担保ローンで資金調達を考えている経営者の方も多いのではないでしょうか?銀行は貸し渋りで融資が厳しい、ならばノンバンクはどうでしょうか?気になるのは金利でしょうが、低金利のノンバンクの不動産担保ローンもあります。

個人でも利用可 不動産担保ローンの審査に期待

2018年03月28日 15時34分

不動産担保ローンというと、事業者が事業資金のために、
多額の資金調達のために、利用する場合が多いでしょう。

持ち家がある個人は、関係ないと思っている方も多いですが、
個人でも、融資が受けられます。

それも、銀行、消費者金融などで、相談ができます。
 

こんな目的にどうぞ

個人が利用する、不動産担保ローンの目的は、いろいろです。

住宅ローン、自動車ローンとは違い、
不動産担保ローンの場合、使途は自由です。

ですから、リフォーム、進学などの、
まとまったお金に、使うことができます。

不動産の担保価値によって、金額はさまざまです。

そして、普通のキャッシングとして、遊興費に使うのもありです。

カードローンの金利より低い、返済を長期に設定することで、
返済負担を小さくした、キャッシングが可能なのです。
 

不動産担保ローンを勧める理由

不動産担保ローンを扱う金融業者では、
審査過程でカードローンなどより、甘い審査になっています。

ここが一つのポイントで、
カードローンや消費者金融で、
お金を借りたいけれど、審査落ちになってしまう。

不動産担保ローンは、そのような方でも借りられるのです。
要するにブラック対応の、不動産担保ローンが存在しています。

銀行の金融機関では難しいですが、
消費者金融や、不動産担保ローン専用業者では、
返済能力があることを、確認します。

いざとなれば、
担保があることで、資金提供ができます。
 

まとめローンとして

ブラックの状態で申し込みをした場合、
実は、多重債務を解消したい。

実はこれもOKです。

現在、多くの返済を抱えている多重債務者で、
不動産担保ローンニ借り換えの形で、多重債務の分の借入をする。

カードローンやフリーローンよりも、金利が低いことが多いので、
多重債務は解消、返済も1つになります。

不動産担保ローンは、消費者金融で言う、
総量規制対象外ですから、信用情報的には、借金がゼロの状態です。

ようするに、金融事故もなくなり、
不動産担保ローンだけの支払いで、ブラックリストも返上です。
 

ブラックでなくなるメリットは大きい

多重債務も返済額が大きい場合、
不動産担保ローンに借り換えをすることで、
金利分の減額だけでも、大きなメリットになります。

大口資金は、不動産担保の価値によって違うのですが、
一部だけでも、キャッシングの肩代わりができることで、
借金生活も、大きく変わります。

そこで、不動産担保ローンの業者選びですが、
ブラックの方は、消費者金融や、
不動産担保ローン専用業者が、良いでしょう。
 

インターネットで申し込める

最近の不動産担保ローンは、インターネット申し込みで、
スピード審査の所も、少なくないです。

実際にスピード融資になるかは、
抵当権の問題などで直ぐにできない場合もありますが、
申込、審査までは、早いです。

会社を相手にしている場合、
すぐに大口融資の申し込みもあることから、
個人に対しての審査なども、スピーディーです。

個人事業主なども歓迎です。
 

地域的な格差

ただし、不動産担保ローンに関しては、
地域が、限定されることもあります。

担保価値がないと、当然ローンを組むことができないため、
国内の不動産がすべてOKか?となると、
そうではない現実も、あります。

申し込みをしてみないと、わからないのですが、
全国対応とある業者に関しては、断られる場合もあります。
地方に行くと、坪1000円程度の土地などもあります。

この場合、上に築50年の住宅があったとしても、
不動産担保ローンの担保対象には、ならないということです。