不動産担保ローン.NET【即日・ノンバンク】ノンバンクなら審査通りやすい

不動産担保ローンで資金調達を考えている経営者の方も多いのではないでしょうか?銀行は貸し渋りで融資が厳しい、ならばノンバンクはどうでしょうか?気になるのは金利でしょうが、低金利のノンバンクの不動産担保ローンもあります。

審査に通りやすい不動産担保ローンのメリットって何?

2017年01月04日 14時24分

不動産担保ローンでお金を借りたいって思う人に質問したい。

そんな人がいるとしたら真っ先に『不動産担保ローンのメリットって何ですか』

こういう問いが多いと思います。

基本的に不動産担保ローンであれば無担保でお金が借りたいという人に比べて、大きな融資が受けられる利点があるんだと思います。

普通に銀行とか消費者金融でお金を借りたい。そんな人は殆どが使用使途自由でお金が借りれる無担保ローンなんだと思いますけれど、融資額に関して言えば小口融資が主体となっている事でしょう。

だから融資金額がもっと必要な人、例えば事業資金が要るとか運転資金が要るとか、開業資金が要るなんて人がいたとすれば、勿論無担保ローンでは賄えないので当然大口融資ローンが必要となってくるんだと思いますが、なかなかビジネスローンとかでも審査に通らない人もいるので

こんな人が不動産担保ローンで大口融資希望すればお金が借りれる。融資実行率も高く審査にも通らないなんて事も少なくなるメリットがあると言えました。

ですから消費者金融や銀行融資が難しい人、審査になかなか通らない人なんかが不動産担保ローンを利用する人が多かったりするのでしょう。

よって十分な資金が得られるというものでした。

又無担保論に比べてみるとかなりの低金利であるというのも特徴かつメリットの一つですので、大金を低金利で借りたい人が不動産担保ローンを利用傾向も強いんだとわかりました。

借入期間も長く設定出来るので、無担保ローンより返済面の安定もはかりやすいというメリットもあるみたいでした。

だから今自分がお金を大口融資で借りたいと思っているけれど、借入が出来ないとか審査に通らない。そう思っている人が自分の購入していた物件や土地を担保に出せば、会社によっては抵当権順番問わず担保に出せるし大口融資が期待出来るというものでした。

ですから自分が一般人社会人じゃなくて、事業者の立場だったりした時はこの不動産担保ローンであれば、すぐに事業性資金の確保が出来るメリットがあるとも言えるものでしたので、様々な理由でお金が借りれない立場なんかでも審査に通らない人なんかでも、物件や土地、住宅など売る事はしなくても担保に出すだけでお金が借りれるメリットもあったりする分、大口融資が急遽必要になった際は誰でも利用する価値のある不動産担保ローンなんだと思いました。

友人が事業者になっているとかであれば恐らく不動産担保ローンを知っていると思いますから、自分がいざ事業者になりたいとか開業資金が欲しいとか思うのであれば、この件に関して審査の甘い融資が受けられやすい、尚且つ融資額や評価額を高く見積もってくれる不動産担保ローン会社を教えておいてもらっておくのも良いでしょう。

自分の収入だけでは追いつかない運転資金の確保や資金繰りも不動産担保ローンをうまく活用すれば、低金利で大口融資が誰でも受けられるメリットがあるでしょう。