不動産担保ローン.NET【即日・ノンバンク】ノンバンクなら審査通りやすい

不動産担保ローンで資金調達を考えている経営者の方も多いのではないでしょうか?銀行は貸し渋りで融資が厳しい、ならばノンバンクはどうでしょうか?気になるのは金利でしょうが、低金利のノンバンクの不動産担保ローンもあります。

借金の借り換えのすすめ

2016年12月19日 13時27分

借り換えは、ある債務を別の債務に乗り換えをすることを言います。
別の言い方では、まとめローンの一つといえます。
借り換えとまとめローンのメリットは、毎月の返済額と総返済の減少です。
同じ元金に対して、少しでも利息を減らすことを目的としています。

そこで、消費者金融やカードローンなどの多重債務者の方で、不動産をお持ちの方は、不動産担保ローンがオススメです。
まとめローンという商品も金融機関にはありますが、これは総量規制内であればできないことです。
年収が高くなければ実現できないことですが、不動産担保ローンであれば、総量規制対象外の借り入れができます。
年収は返済能力で関係しますが、総量規制では無関係になります。
ですから、手持ちの借金の金額を不動産担保ローンで一気に借りて、全て返済。
借金の借り換えをすることができます。

新しい不動産担保ローンでは、低金利であることから、いままでの借金額の元金は変わらないけれど、返済額が変わってきます。
それだけ毎月楽になっていく計算になります。
住宅ローンの借り換えも同じ原理です。
要は、毎月の返済を少しでも楽にして、返済を少なくしようということなのです。

不動産担保というと、不動産がなくなってしまうと思いがちですが、きちんと返済ができれば問題はありません。
消費者金融やカードローンよりも低金利であれば、不動産を利用していると考えるだけで、得をする融資いえます。

大手銀行などでも取り扱っていて、大口融資も可能です。
興味のある方は、ご相談ください。